この度、日比谷新店舗well-made by MAIDENS SHOPグランドオープンに合わせてWEBSITEをリニューアル致しました。

下記リンクより新サイトをご覧いただけます。
http://top.maiden.jp/

また、サイトリニューアルに伴いBLOGもリニューアルしております。
http://shop.maiden.jp/blog/

今後各店舗ごとにNEWS&BLOGを更新致しますので、お間違えのないようお願い致します。

また、こちらのBLOGは「ARCHIVE」という形で今後もご覧いただける様になっております。

引き続き、MAIDENS SHOP / well-made by MAIDENS SHOP を宜しくお願い致します。


MAIDENS SHOP
WEBSITE RENEWAL
3/29/2018

WEBSITE RENEWAL




こんばんは。田中です。

本日のブログは二本立てとなっていますので、お見逃しなく。

さて、都内では気づいたら桜も満開ですね。長らく悩ましかった花粉もピークは過ぎたようです。

先のことの様に思っていた新店舗のオープンも、実に2日後に迫って参りました。

予てより仕込んでいた別注アイテムも、いよいよ29日にリリースを迎えます。

詳細は、こちらをご確認ください。





そんなこんなで、SS18の怒涛の入荷ラッシュもひと段落したところ、桜色に色づく街角をしり目に、COMOLIより3rdデリバリーが本日届きまして。ソメイヨシノに負けじと、当店も春全開でやっております。

何事かと。いったところですが、入荷アイテムをご覧いただければお分かりいただけるハズ。

今回のデリバリーでは、定番のコモリシャツとバンドカラーシャツの新色2型と、フットボールTEEに見立てた、シルク混のコットンニットが届いております。

簡単なご紹介になりますが、ご覧ください。


NEW ARRIVAL "COMOLI SS18 3RD DELIVERY"
3/27/2018

NEW ARRIVAL "COMOLI SS18 3RD DELIVERY"


こんにちは。齋です。

本日も天候が良く、春の陽気です。気持ちの良い気温がつづきますね。

3月4月は異動・転勤、入社・退職など、ご自身をとりまく環境が移り変わっていく方が多いのではないでしょうか。

春っていうのは、いくつになっても出会いと別れのシーズンなのですね。

喜び・悲しみ・期待・寂しさ、いろいろな気持ちを胸に抱かれつつ、新しい季節を迎えられることと思います。

そんな季節にTEEシャツで良い出会いがありました。

【UNFIL(アンフィル)】
17AWよりスタートした "UNFIL(アンフィル)" は、フランス語で「1本の糸」という意味をもつ日本のブランドです。
ワードローブに贅沢な一品を。普遍的なデザインに対し、素材や配色によるちょっとしたユーモアをプラスしたコレクション。
何よりも拘りの生地から丁寧に作り込まれた "UNFIL" の洋服は、シンプルかつ着心地の良さが真骨頂となります。


オーセンティックなアメリカのT-シャツをイメージしたボックスシルエットに、unfilオリジナルの家蚕の紡績糸を作る過程で落ちた短い繊維を集めて作られたローシルクで編んだ、100%シルクの生地を使用。

サイズスペックの幅を大きめに設定する事で男女問わず着用して頂けます。

MAIDENS SHOP とwell-made by MAIDENS SHOP でしか手に入らないエクスクルーシブアイテムとなっております

発売日:発売日:18 年3 月29 日(木曜日)12:00~
価格:16,000 円(税抜き)
サイズ:1,3,5(1はレディース 3,5はユニセックス)
カラー:Natural,Carbon
取り扱い店舗:MAIDENS SHOP 及びwell-made by MAIDENS SHOP

MAIDENS SHOP
東京都渋谷区神宮前2-19-12 1F
TEL:03-5410-6686
MAIL:shop@maiden.jp
well-made by MAIDENS SHOP
東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷2F
TEL:03-6812-7180MAIL:well-made@maiden.jp

本日は以上になります。

BONCOURAの別注トートバッグもありますし、29日が待ち遠しい限りです。

是非どちらもお店も宜しくお願い致します。

MAIDENS SHOP 齋


アメリカ生まれのジーンズ、フランス生まれのバスクシャツ、
イギリス生まれのオイルドジャケット・・・
そのどれもが性別、世代を越えて愛されている“上質” ではなく” 良質” な品々。
私達MAIDENS SHOP は世界各国から“良質=WELL MADE” な商品だけを集めた
新しいお店を作りました。
自分にとっての価値を求める男性と女性のための良品店。
それがwell-made by MAIDENS SHOP です。

※インスタグラムのアカウントも先行してスタートしていますので、こちらもフォローお願いします。
EXCLUSIVE COLLECTION 【UNFIL FOR MAIDENS SHOP ”RAW SILK UNISEX TEE"】
3/27/2018

EXCLUSIVE COLLECTION 【UNFIL FOR MAIDENS SHOP ”RAW SILK UNISEX TEE"】

こんにちは。牧野です。

昨日のBLOGでも少し触れていますが、新店舗【well-made by MAIDENS SHOP】のオープンを記念し別注アイテムをリリース致します。

まずはMAIDENS SHOPでは定番のブランド、BONCOURAに別注をお願いしたトートバッグから。

【BONCOURA】
原綿、生地、縫製、パーツに至るまで全てにおいて拘りぬいたモノ作りに定評のある「BONCOURA」。
デザイナーである森島氏は10 代のころからヴィンテージウェアを収集し養われたその審美眼と知識で、代名詞的な存在であるジーンズだけでなく、数多くの名品を世に送り出しています。

BONCOURA for MAIDENS SHOP ”INDIGO CANVAS TOTE" / 27,000YEN(EX-TAX)

BONCOURAオリジナルのコットンを使用し力織機で丹念に織り上げられた帆布生地を使って型から別注したトートバッグ。

更にそれをBONCOURA オリジナルのインディゴ染料を使って美しいインディゴカラーに染色しています。





側面の耳使い、オリジナルの銅リベット、内ポケットの採用、最も付加の掛かる底部分は経年劣化にも配慮された二重仕立てに。


サイズスペックはユニセックスでの使用を考慮し、BONCOURAオリジナルのトートバッグよりもやや小さめに変更しました。普段使いで丁度良いサイズに。

また、拘ったのが持ち手の長さ。
肩からも掛けられるよう、通常のトートよりも若干長めに設定しています。

サイズ感や持ち手の長さに関しては実用性を考慮しデザイナー森島さんと何度もミーティングを重ね、ようやく完成に辿り着きました。

インディゴ染めなので、経年変化もバッチリ楽しめます。


完全数量限定生産でMAIDENS SHOP とwell-made by MAIDENS SHOP でしか手に入らないエクスクルーシブアイテムとなっております。


事前のご予約も受け付けておりますので、ご希望のお客様は下記取り扱い店舗まで直接ご連絡下さい。(通信販売のご予約も受け付けております。)
※ご予約に関しては一定数に達しましたら、受付を終了させて頂きます。

発売日:18 年3 月29 日(木曜日)12:00~
価格:27,000 円(税抜き)
カラー:Indigo
取り扱い店舗:MAIDENS SHOP 及びwell-made by MAIDENS SHOP

MAIDENS SHOP
東京都渋谷区神宮前2-19-12 1F
TEL:03-5410-6686
MAIL:shop@maiden.jp
well-made by MAIDENS SHOP
東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷2F
TEL:03-6812-7180
MAIL:well-made@maiden.jp


日比谷新店舗【well-made by MAIDENS SHOP】が入る東京ミッドタウン日比谷レセプションパーティーの様子をデザイナー森島さんのBLOGにてご紹介頂きました。
今回リリースのトートバッグもチラッと写ってますので、是非チェックしてみてください。

本日のご紹介は以上になります。

3月29日は両店ともに宜しくお願い致します。
皆さまのご来店お待ちしております。


MAIDENS SHOP 牧野
EXCLUSIVE COLLECTION 【BONCOURA for MAIDENS SHOP ”INDIGO CANVAS TOTE"】
3/26/2018

EXCLUSIVE COLLECTION 【BONCOURA for MAIDENS SHOP ”INDIGO CANVAS TOTE"】

こんにちは。平沢です。まず、このBLOGは文字が多めです。覚悟してご覧ください。

さて、気づけば桜が開花し、本日はお花見日和。

去年までは朝の出勤時間に、東郷神社の境内を通りながら桜のつぼみが膨らむのを眺め、春の訪れを感じていたもの。

しかし、今年はいつもの春と違いテレビで開花を知り、あ、もうこんな時期なのかとびっくりしてしまいましたね。。。

というのも、かねてより進めていたプロジェクトのため、最近はそちらにつきっきりだったこともありMAIDENS SHOPの店頭にも立てていない状況でした。

特にここ2週間ほどは、原宿にほとんど来ていなかったのでそれを感じることが出来なかったのです。

そのプロジェクトというのは、すでに当店のインスタなどで少し告知しているのでご存知の方もいるかもしれませんが、なんと来る3月29日(木)にMAIDENS SHOP初のコンセプトストアが誕生します。

しかも場所は今CMなどでも話題の東京ミッドタウン日比谷です。
お店の名前は【well-made by MAIDENS SHOP】(以下well-made)



アメリカ生まれのジーンズ、フランス生まれのバスクシャツ、
イギリス生まれのオイルドジャケット・・・
そのどれもが性別、世代を越えて愛されている“上質” ではなく” 良質” な品々。
私達MAIDENS SHOP は世界各国から“良質=WELL MADE” な商品だけを集めた
新しいお店を作りました。
自分にとっての価値を求める男性と女性のための良品店。
それがwell-made by MAIDENS SHOP です。


新店舗のコンセプトは店名の通り“良質”。

良質といっても定義や感じ方は人によって様々かと思います。

また、上質と何が違うのかというのも解釈は様々と思いますが、私の中で“良質”というのは価格や知名度にかかわらず、優れた商品であり、それは性別な世代に関係なく愛されているという物です。

上質というのはもっと高価で高級な物ととらえています。

例えば良質というのは洋服で言うと、リーバイスのジーンズでしょうか。
出来た当時は労働者の作業着でしたが、今は老若男女に愛され、ファッションとしてもスタンダードです。

一方上質というの、コレクションブランドの高価なジーンズってところでしょうか。
もちろんこちらも素晴らしい素材、そしてデザインは価格に見合った価値があるものです。

もちろん私はどちらも好きです。ただ、個人的には前者のような物にとても魅力を感じます。

その時のトレンドではなく、普遍的に愛されている物や今後そうなる物には特別な魅力が潜んでいるように感じます。

今の原宿のMAIDENS SHOPも、もちろんこの“良質”というキーワードがありますが、MAIDENS SHOPは“良質”と感じる新旧様々なブランドをミックスしてスタイルを表現する場所です。
well-madeはその“良質”なモノにより焦点を絞って、モノの良さを伝える場所という感じでしょうか。

ですので新店舗はレディースやユニセックスで使える商品もたくさんあります。
むしろ女性にこそ来てほしいと思っています。
デイリーに使えるシンプルで良いものを世界各国から集めています。

そしてなぜ日比谷という地を選んだのか。
オファーをいただいたからという理由だけではありません。

日比谷は戦後の日本のエンターテイメントの中心的な場所で、数多くの映画館や有名な日生劇場、宝塚劇場などがあります。

また、銀座、有楽町などが徒歩圏内で歴史的な建物と近代的なビルが共存する東京でも珍しい場所です。

それだけでなく日比谷には日比谷公園があるので、原宿の代々木公園のように都会でありながら緑を感じられる場所でもあります。

新店舗は上でも書いていますが、MAIDENS SHOPよりももっと商品単体の魅力に焦点を当てて、その魅力を様々な性別や世代の方にご紹介したいと考えました。
そう考えると、日比谷という町は老若男女、様々な世代がクロスオーバーする街であり、私が伝えたい想いを表現するのにもってこいな場所だと感じました。

原宿には原宿の、日比谷には日比谷の土地としての歴史や良さがあります。
それを両店舗ともに反映させたいと思っています。

well-madeはすでに原宿のMAIDENS SHOPに来ている方にはまた新しい発見ができる場所であり、まだ原宿のお店に来たことがない方には、私たちが考える価値やスタイルを伝える入り口なることを願っています。

ありきたりな言葉しか私の引出しにはないが故、なかなかこの想いを文章にするのは難しく、読みづらい文章になってしまったことお許しください。

ちなみにこの新店舗のオープンを記念して、様々なブランドに別注商品を作製していただきました。

こちらの詳細は明日以降のBLOGでご紹介させていただきます。
ちなみに私が書かせてもらっているフイナムのBLOGではすでに情報解禁しているので、待てない!という方はこちらをご覧ください。

Maiden Blog at フイナム↓↓↓

インスタグラムのアカウントも先行してスタートしていますので、こちらもフォローお願いします。

ちなみに私はと言いますと、数週間は開店準備とオープン後の対応で新店舗中心になってしまいますが、落ち着き次第どちらの店舗にも立たせてもらうつもりです。

原宿も好きですからね。どちらの良いところも吸収して、それぞれの店舗で活かせていきたいと思います。

長いBLOG読んでいただきありがとうございました。

MAIDENS SHOP / well-made by MAIDENS SHOP
平沢
NEW SHOP “well-made by MAIDENS SHOP” 3.29 GRAND OPEN
3/25/2018

NEW SHOP “well-made by MAIDENS SHOP” 3.29 GRAND OPEN


本日はBONCOURA のシャツ2型をご紹介させていただきます。

まずはご覧くださいませ。
プルオーバーシャツ(ブルーストライプ) / 23,000YEN (EX-TAX)










ボタンダウンのショートスリーブプルオーバーシャツです。

発色が良く鮮やかなブルーですね。

着用と洗濯を繰り返し退色による経年変化も楽しめそうです。

身幅は、ややゆったりとしたつくり。センタープリーツになっているので動きやすく、

リラックスして着用出来そうです。

ワークシャツ(ブルーストライプ) / 25,000YEN (EX-TAX)








原綿から旧式の力織機で織り込んだボンクラオリジナルシャンブレー生地を使用したワークシャツ。

プラスチックが普及していなかった50年代以前に見られ、樹脂で作られる ”尿素ボタン” をボンクラがオリジナルにて製作し使用しています。

ボンクラのボタンダウンシャツなどと比べても身幅があり、着丈は短めなので、
これからの季節のかるい羽織りにおすすめです。

こちらも経年変化に期待できます。

今回は以上になります。

こちらオンラインストアにも掲載しております!

是非ともご覧くださいませ。

ウェア類のサイズ感等ご不明点ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

MAIDENS SHOP 齋
【営業時間のお知らせ】
本日3月22日(木)は誠に勝手ながら18時までの営業とさせていただきます。
翌23日(金)より通常営業とさせていただきますので、お客様には大変ご迷惑おかけ致しますが、
何卒ご理解ご協力のほど宜しくお願い致します。

MAIDENS SHOP

NEW ARRIVAL "BONCOURA 18SS"
3/22/2018

NEW ARRIVAL "BONCOURA 18SS"







【営業時間のお知らせ】

日頃より当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、明日3月22日(木)は誠に勝手ながら18時までの営業とさせていただきます。
翌23日(金)より通常営業とさせていただきますので、お客様には大変ご迷惑おかけ致しますが、
何卒ご理解ご協力のほど宜しくお願い致します。

本日は、通常通り20時まで営業しておりますので、
生憎の天候ですが、お近くの際は是非お立ち寄りください。


MAIDENS SHOP
営業時間のお知らせ
3/21/2018

営業時間のお知らせ

MAIDEN COMPANY Ltd. Powered by Blogger.